OBS

2月11日の放送 「もしもこんなお部屋だったら」

2021/02/11  |  ブログ

■>今日のムード歌謡一曲< 片道切符の女(アローナイツ)

このコーナーでのムード歌謡の定番とでもいいましょうか、本日はアローナイツの楽曲をご紹介しました。

しびれるようなボーカルの木下あきらの通称“あきら節”!は深みがあり、腹の底からぐぐっと盛り上がってくるこのディテール感はムード歌謡の聞きどころといえます。

昭和の時代のネオン輝く夜の世界に溶け込む、女性の哀愁を綴り歌った珠玉の1曲といえますね。

 

 

■>本日は建国記念の日・・・だから!

お部屋選びでの物件をちょっと笑い目線で・・・

もしもこんなお部屋だったら・・・!をテーマに実際にあった、あるかもしれない物件。

① ファミリータイプなのに「バス・トイレ・洗面が一体の3点ユニット」になっている。

かなり前ですが、築年数のかなりたった2LDKの物件で3点ユニットになっているお部屋がありました。

新婚さんや小ファミリーで生活するにはちょっと不便な仕様といえますね。

 

 

② 高層階なのにエレベーターがない

現在の建築基準では5階以上の物件ではエレベーターの取付けが義務になっていますが、昔は5階でもエレベーターが付いていない建物が現代でのあります。ちなみに、弊社光陽商事の本社ビルも5階建て築50年たっていますがエレベーターがありません(笑涙)

まあ昔はエレベーターというのは高価な設備。案外ない建物もまだまだたくさんあります。

ちなみに、1フロア上がるごとに家賃が安くなることが多く、若い方は「安い方がいい!」といって5階でもOKという方もいらしゃいます。

最近は、重いものでも宅配で注文することも多いですから上の階でエレベーターなしでも困らないのかもしれません。そのかわり宅配便の方は少々たいへんな感じはします!が受取り時の「ありがとう」の言葉をかけてあげてくださいね。

 

 

③ 部屋より風呂が広い

極端なパターンはありませんが、お部屋の広さの割にお風呂が大きいなんて物件もあったりします。

古いアパートをリフォームしたような物件では少々アンバランスに思えるお部屋もあります。

物件は、平面図はイメージとして参考程度にして実際の内覧でしっかりチェックしてみましょう。

数件見ると、???と思う物件の時々あります!

 

 

④ 大家さんとシェアする物件

最近の若い方は考えられないかもしれませんが、40年も前には「貸し間」や「間貸し」という賃貸も多くありました。

例えば、2階に2間(部屋)があるところにそれぞれ別の方が借りて住んでいるなんていうスタイルがありました。ちなみに、私が昔住んでいた家も2階は女性の大学生がお二人住んでいらっしゃいました。

たまに母の料理をふるまい家族ぐるみでのお付き合いもありました。

今の若い方ではある意味「ありえない!世界」かもしれませんでしたが、それも懐かしい思い出に感じています。

 

 

⑤ お部屋が全面鏡張りになっている

実際にこのような物件・・・ありました。オーナーさまのご希望でリフォームされたものとは思いましたが、いざ売却となったときに内覧のお客様・・・賛否ありました。

ご自身のご希望とは思われましたが、ほとんどの方は「この部屋のリフォームはどのくらいかかりますか?」と聞かれたのを思い出します。

また、壁紙では極端なヒョウ柄やドピンクなど一般ウケしない場合もあります。リフォームや改装を楽しまれるのはよいと思いますが、後々売買価格に影響がある場合もあります。

 

 

というわけで、今日の放送では“もしもこんなお部屋だったら・・・!”でちょっと笑いも交えてお送りいたしました。

 

 

番組では、皆さまからのご質問や投稿もどしどしお待ちしております。

採用されると・・・コモエスタ松本のオリジナル「お手を拝借!タオルハンカチ」をプレゼントしたいと思います。

OBSラジオの「コモエスタ36・5 ~お家のよもやま話」のホームページ、光陽商事のホームページからどんどん投稿してくださいね!

番組では、不動産のみならず・・・お家のことなど何でもお気軽にご相談ください。

きっとお役に立つ!・・・“これがウワサの不動産!光陽商事”です。

SNSいろいろやってます!

Youtubeは「コモエスタ松本」で検索。

他にも・・・ ホームページ → https://www.koyo-estate.com

facebook → https://www.facebook.com/koyogroup1965/

光陽商事twitter → https://twitter.com/koyo_estate1965

コモエスタ松本twitter → https://twitter.com/comoestar7

『これがウワサの不動産!』光陽商事
大分市府内町3丁目3-13 D-Style府内
(大分中央郵便局そばのコモエスタ松本の大型看板が目印)
電話 097-538-0888
今日お伝えした情報をもっと聞きたいという方…不動産のことなら何でもお気軽にお問合せください。