OBS

リスナーからの質問に回答!「コモエスタさんは、故郷を離れたことはありますか? また、ここに住みたい!という県や地域はありますか?」

2020/12/10  |  ブログ

■>今日のムード歌謡一曲< 自動車ショー歌(小林旭)

前回の楽曲「恋の山手線」に続き、今回もコミカルなこの曲をご紹介しました。

この曲は、1964年(昭和39年)それも10月15日発売の大ヒット曲です。

……といえば、この時は東京オリンピックの開催の真っ最中であり、日本の中心地、東京で開くことは、敗戦国であるニッポンの悲願だった時代に高度成長期にあこがれの車が並び、国民に夢と希望をもたせてくれたのがこの歌です。

軽快はノリで車の名前を次々に並べていく・・・今では消えた車も数々ありますが、ちょっと苦しい語呂合わせがこの曲の面白いところです。

♪あの娘をペットにしたくって ニッサンするのはパッカード 骨のずいまでシボレーで あとで肘鉄(ひじてつ)クラウンさ♬ なんて、分かりそうで理解に苦しむ、ある意味「何のこっちゃ?」チンプンカンプンだが、言葉の配置のセンスと、語呂が良いんで、ついつい意味が分かった気になってしまうんですよ。

当時のオリンピックから2回目の開催・・・来年のオリンピック本当に実現するのでしょうか?

 

■>本日はリスナーからの投稿にお答えしました!

ラジオネーム:『ミスミ』さん(女性)からご質問をいただきました。

ありがとうございます。

Q:はじめてメッセージを送ります。私は、今まで大分を離れたことがありません。

コモエスタさんは、故郷を離れたことはありますか?

また、ここに住みたい!という県や地域はありますか?

 

A:私、出身は大分市金池町です。

大学まで大分で過ごした後、縁もゆかりもない“福岡”で就職しました。前職はテレビ局の技術者(技術屋さん)でした!

そこで、20年以上勤め先代が起業した会社を継ぎ“不動産業”となりました。

20年以上ですから、人生の半々を大分、福岡ということになるわけですが、大分に帰ってきて初めて大分の良さを知ったこともたくさんあります。

やはり、生まれ育った場所大分はいいですね。

確かに、福岡の便利さ(何でもそろう)は確かです。もちろん“食”も悪くない。

でも大分は人間的に暖かいですね。

出張でよく東京に行きましたが、大都会になればなるほどなかなか慣れません。

お金がたくさんあったら東京ほど楽しい場所はない・・・と言った先輩がおりましたが、金銭面だけではない心安らぐ土地はやはり大分ということになりますね。

ミスミさんのようにずっと大分という方は・・・ほんとにいいところを知っていながら気づかないなんてこともあるかと思っています。

今日はミスミさんの投稿で、あらためて大分の地の居心地の良さを思いました。

ありがたいことです。

 

皆さまからのご質問や投稿もどしどしお待ちしております。

採用されると・・・コモエスタ松本のオリジナル「お手を拝借!タオルハンカチ」をプレゼントしたいと思います。

■>新春特番「コモエスタ松本とム~ディ~なお正月」のお知らせ

新春特番「コモエスタ松本とム~ディ~なお正月」の放送日時が決定しました。

◎1日は夕方6時30分~ ◎3日は夕方4時30分 2日間にわたって大放送しちゃいますよ。

コモエスタ松本からのお年玉!も満載!

皆さまからの新春にあたっての楽しい話題など・・・不動産に限らずジャンル問わず、コモエスタへの質問などもこの番組の投稿フォームから受付しています!リスナーの皆様と一緒に新年を盛り上げたいと思っております。お楽しみに!

番組では、不動産のみならず・・・お家のことなど何でもお気軽にご相談ください。

きっとお役に立つ!・・・“これがウワサの不動産!光陽商事”です。

SNSいろいろやってます!

Youtubeは「コモエスタ松本」で検索。

他にも・・・ ホームページ → https://www.koyo-estate.com

facebook → https://www.facebook.com/koyogroup1965/

光陽商事twitter → https://twitter.com/koyo_estate1965

コモエスタ松本twitter → https://twitter.com/comoestar7

『これがウワサの不動産!』光陽商事
大分市府内町3丁目3-13 D-Style府内
(大分中央郵便局そばのコモエスタ松本の大型看板が目印)
電話 097-538-0888
今日お伝えした情報をもっと聞きたいという方…不動産のことなら何でもお気軽にお問合せください。