OBS

ぶっちゃけ!お家を買う!契約をする!印鑑はどれを使う?かのお話です!

2020/03/12  |  ブログ

■コモエスタ松本渾身の今日の一曲: 哀愁グラス(北川大介)
この曲は2001年(平成13年)発売の曲です。
北川大介さんは日本プロゴルフ協会公認のJGRAインストラクターA級というライセンスをお持ちの方で『NHK歌謡コンサート』の企画では竹島宏、山内惠介と結成したトリオ「イケメン3」のお一人としても注目をあびました。
劇団にも所属していたこともあり、テレビのドラマでは俳優としても多数出演するマルチな才能を持った歌手といえます。

 


お家を買う時や銀行ローンを組むなどのとき、“印鑑をお持ちください"とよく言われます。
皆さんは印鑑って「実印」に「認印」と種類があることは知っていると思いますが…その用途や効力については何となくなんてことありませんか?

例えば…個人の場合の「実印」と「認印」の違いですが、印鑑そのものを市区町村に登録されているものが「実印」になります。

どんなに豪華な印鑑やその作りによって“これは実印"、“これは認印"というような区別はありませんから、実印として機能させるためには、市区町村に登録が必要というのがポイントになるわけです。

そして実印の登録というのは“1人1個"に限られています。ですから登録をしていない印鑑はすべて認印ということになります。
実印として登録されると「印鑑証明書」というものが発行できるようになります。
この証明書がなかなかのポイント!で…この証明書で印影と登録者の住所・氏名・生年月日などが証明できるようになるわけです。

それでは「不動産売買の契約書」には実印と認印のどちらを押すのでしょうか?
結論から言うと、売買契約書に押す"ハンコ"は実印でも認印でもどちらでもOK、契約自体は有効です。
ということであれば、実印でも認印でも契約の成立に変わりはないのですから…と思ってしまいます。
しかし、この契約で「実印」が望ましい理由というものがあるわけです。

それは『取引の安全性を高める』という理由があるのです。
安全な契約とは契約の当事者がだましたり、だまされたり、または詐欺行為等が発生しないような契約です。そのためには売買契約の信ぴょう性を高める必要があるわけです。
つまり契約する当事者が本物であるということの確認です。

例えば、契約の当事者が実は本当の所有者ではなかったなんてことがあっては具合が悪い…。

そこで契約当事者が誰なのか、売主が本当に不動産の所有者なのかということを信頼性の高い方法で確認する方法として実印を押して、印鑑証明書を添付することで照合できるということなのです。

だから不動産業者は契約書に実印を押すことを求め、取引の安全性を確保しようという意図があります。そして、取引の安全性を高めるというのは、私たち不動産業者の義務であり、売主や買主の利益になることでもありますから大切なことといえます。

光陽商事では、ちょっとした疑問にも丁寧にご説明いたします。だから何でもご相談いただきたい。
きっと貴方のお力になりますからまさに“これがウワサの不動産 光陽商事" というわけです。

 


大好評の光陽商事 「コモエスタ松本」のyoutubeを光陽商事の営業日 毎日アップしています!
最新の物件をコモエスタの解説付きで紹介したり、この番組「よもやま話」のコーナーに続く動画版としてご覧いただければありがたいです。
Youtubeは「コモエスタ松本」で検索してね。

あなたに役立つ情報がゲットできるかも…っーか コモエスタ松本ってこんな人物なのか!と映像で見ることができます。
他にも… ホームページ → https://www.koyo-estate.com
facebook → https://www.facebook.com/koyogroup1965/
光陽商事twitter → https://twitter.com/koyo_estate1965
コモエスタ松本twitter → https://twitter.com/comoestar7

『これがウワサの不動産!』光陽商事
大分市府内町3丁目3-13 D-Style府内
(大分中央郵便局そばのコモエスタ松本の大型看板が目印)
電話 097-538-0888
今日お伝えした情報をもっと聞きたいという方…不動産のことなら何でもお気軽にお問合せください。