OBS

ぶっちゃけ! オーナーが加入する火災保険と入居者が加入する火災保険とは?!

2019/11/14  |  ブログ

■コモエスタ松本渾身の今日の一曲: 悲しくないわ(松井久とシルバースターズ)

1980年頃に発売されましたシングル盤レコードです。
跳ねるようなテンポと歌唱、そしてアニメでよくある“おとぼけ感”がこの曲のポイントです。
ボーカルが 叶 直人 福島県出身で、メンバーの出身地も多彩で、北海道、東京、静岡とさまざまな出身構成のグループでした。

 


火災保険には入居者が加入する火災保険に区別されますが…
さて、その違いと内容…皆さん知っていますか?私がは保険募集人の資格も持ってまして、今日はその立場でご説明してみます。
火災保険と一口で申しますが、基本としての補償対象は「建物」と「家財道具」を別々に考えています。
「建物」を補償する火災保険はオーナーが加入し、「家財」を補償する火災保険は入居者が加入ということになります。
ここで、入居者が火災を起こしても重大な過失がない限り、その入居者は建物の損害賠償責任を負われないというのが“法律的に常識”なのです。一見不思議ですが、それではちょっと!ということで、現在は特約で「借家人賠償」が付帯されているタイプが多くなりました。
トリビアですが、このれはかなり古い…明治32年に制定された「失火責任法」という法律がそのまま生きており、当時は木造の長屋が多く、ひとたび火事になると失火者に過大な責任を課すことになる。そして個人の資力では損害賠償を行うことができないと考えられ、「火元が重大な過失により発生させた火事でない限り、損害賠償責任を負わなくてもいい」と定められているものです。
そこで、迷惑をかけたオーナーに対しての賠償として特約で「借家人賠償」がついているタイプが多くなっているのでしょう。ちょっと安心といえます。

“家財”とは家の中の個人的なもので、おおまかに言えばパソコンやテレビ、家電製品など、商品価値のある物であれば、家財道具とみなされます。

“建物”は家自体であり、保険に加入する際に家財道具を補償範囲に含めるかどうかを選択します。また、一般の賃貸契約ではアパートそのものに保険がかけられている場合や、居室単位で保険がかけられている場合があります。
もちろん、エントランス等の共有スペースについてはアパートのオーナー側が補償責任を負うルールになっています。よって、賃貸住宅は私有空間と共有空間に分かれており、借り手側の補償責任が定められているのは私有空間のみということです。

一方、オーナーさんは、「想定外のリスクにそなえる」ためのものですから、オーナーとして建物にはきちんと火災保険に加入しておく必要はあります。
保険料が上がれば経営のトータルコストがかさむという理由から保険加入を躊躇するケースもあるようですが、アパート経営の火災保険は物件だけでなく、入居者全員を守るためのものですから加入は必須と思います。

そこで、賃貸物件の入居者さん!「借家人賠償」がついているのかどうか?という点は必ず確認しておきましょう。
光陽商事では、物件のご紹介だけでなく付帯の火災保険のしくみまで丁寧にご説明しますので、お部屋を借りる方、賃貸経営をしたいオーナーの方まで幅広くお問合せいただきたいと思います。

 


「不動産用語に強くなろう! 今日はスペシャルなお知らせ!」

今回は「火災保険のお話から…その豆知識」です。
先ほどお話ししました、入居者が加入する「火災保険」ですが…
保険期間中に退去した場合、残期間の保険料は実はほとんどのケース、戻してもらうことができるのです。
解約金は残存期間によってですからあまり多くはないかもしれませんが…。ちょっとしたランチ代になるかもですよ!
期間が残っていて“退去”する時は、一度 自身の掛けている火災保険!まずは調べてみてください。

大好評の光陽商事 「コモエスタ松本」のyoutube 営業日は毎日アップしています!
最新の物件をコモエスタの説明付きで配信したり、よもやま話として、このコーナーに続く映像版としてみていただければありがたいです。
Youtube → 「コモエスタ松本」で検索

あなたに役立つ情報がゲットできるかも…っーか コモエスタ松本ってこんな人物なのか!と映像で見ることができます。
他にも… ホームページ → https://www.koyo-estate.com
facebook → https://www.facebook.com/koyogroup1965/
光陽商事twitter → https://twitter.com/koyo_estate1965
コモエスタ松本twitter → https://twitter.com/comoestar7

『これがウワサの不動産!』光陽商事
大分市府内町3丁目3-13 D-Style府内
(大分中央郵便局そばのコモエスタ松本の大型看板が目印)
電話 097-538-0888
今日お伝えした情報をもっと聞きたいという方…不動産のことなら何でもお気軽にお問合せください。